工大生のメモ帳

読書感想その他もろもろ

漫画

【漫画】ヨコハマ買い出し紀行1 感想

西の岬のコーヒー屋にて、突然どこかへ行ってしまったオーナーの帰りを待ち続けるロボット・アルファ。年々上がっていく海面が上がっていく世界で、近所の人々と交流を深めながら生きていく彼女の日常を綴った物語。「鋼の香る夜」「入江のミサゴ」「しまし…

【漫画】ひとりぼっちの地球侵略3 感想

宇宙人との血が混じっていることで、他人の心を読む能力を持っているアイラ=マシェフスキーが、日本で起こりつつあるという災厄を回避するためにロシアからやって来た。そんな中、学校は文化祭の準備が着実に進みつつあった。

【漫画】ハナヤマタ3 感想

部員も揃ったことで、東中百貨店20周年祭に『よさこい』で参加することに決めた。しかし、顧問の常盤沙里先生に『中間テストで全員平均80点』と『1ヶ月後までによさこいを作ってみせること』という条件を達しなければ参加させないと言われてしまった。みんな…

【漫画】新米姉妹のふたりごはん 感想

父が再婚し、急に妹ができた。食べることが大好きな姉・サチと、料理が大好きで無口な妹・あやりの二人による美味しい匂い漂う生活は始まったばかり。「生ハムサンド」「たまごふわふわ」「ネギソーセージ」「夜食にスープ」「ラクレット」「あの頃はひとり…

【漫画】無能なナナ 感想

絶海の孤島にある学園には、人類の敵に対抗するための若き能力者達が集められ、訓練に明け暮れていた。その中に一人だけ、無能力者がいた。

【漫画】ひとりぼっちの地球侵略2 感想

宇宙人・大鳥希の地球侵略を助けることにした広瀬岬一。そんな中、兄である凪が退院してきて、さらに港を通って宇宙人が一匹入ってきたという情報が入ってくる。

【漫画】ハナヤマタ2 感想

屋上で密かに練習していた関谷なるとハナ・N・フォンテーンスタンド。しかし、屋上利用の許可を取っていなかったらしく、生徒会に追い出されてしまう。何とか副会長である西御門多美に協力してもらおうとするが。

【漫画】GROUNDLESS:2 ―第三穀倉地域接収作戦― 感想

復讐を終えたソフィアは娘を連れて、戦地から離れた生活へ。それでも終わらない戦火の中へ、四日しか訓練を受けていない者達も交えて向かって行く小隊がいた。彼・彼女達の戦況の行方は如何に。

【漫画】娘の友達 感想

妻が死に、娘が不登校となってしまった。一見すると昇進しつつも順風満帆に見える仕事も、人間関係でかなり溝が感じられた。そんなストレスで心を病みながら、心落ち着くカフェに行くと、そこには娘と同じ高校に通う娘の友達・如月古都がバイトしていた。

【漫画】ひとりぼっちの地球侵略 感想

高校に入学する広瀬岬一は、ひどい変わり者である大鳥希に絡まれるという洗礼を受ける。ひどく電波的な彼女の話に、どうにも胸騒ぎを感じていると、謎の生物兵器の襲撃を受けてしまう。

【漫画】ハナヤマタ 感想

物語の世界に憧れている関谷なる。彼女はある月夜の晩に、妖精と出会った。しかし妖精のように美しい彼女は実のところ、アメリカから日本にやってきたハナ・N・フォンテーンスタンドという転校生で、よさこい大好きっ娘なのであった。

【漫画】GROUNDLESS:1 ―隻眼の狙撃兵― 感想

※ネタバレをしないように書いています。〈ざっくりあらすじ〉五年程前、「腸腐れ」という疫病が発生し、約二十万人が死亡した島国アリストリア。それを重く受け止めた大陸政府は、アリストリアとの貿易・外交を軍事的に強制的に遮断。ワクチンが作られ、疫病…

【漫画】ティアムーン帝国物語① 感想

※ネタバレをしないように書いています。〈ざっくりあらすじ〉帝国唯一の皇女ミーア・ルーナ・ティアムーンは、齢20にして断頭台にかけられた。そして死んだと思ったら、10代前半に記憶を保持したまま戻ってしまっていた! そこから始まる断頭台を回避するた…

【漫画】古見さんは、コミュ症です。1 感想

※ネタバレをしないように書いています。〈ざっくりあらすじ〉(自称)空気を読むことが得意な只野くん。県内でも有名な進学校に入学を果たし、『周りの空気を読み、波風の立たない高校生活を送る』という目標を掲げる。しかし、隣の席が美人(でコミュ症)の…