工大生のメモ帳

読書感想その他もろもろ

MENU

可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 感想

【前:な し】【第一巻:ここ】【次:第二巻】

※ネタバレをしないように書いています。

変態しかいない世界?

情報

作者:花間燈

イラスト:sune

ざっくりあらすじ 

ある日、パンツ付きラブレターを貰った桐生慧輝は、ラブレターの主を探す。すると、これまで仲良くしていた女子達の裏の顔が明らかになっていく。

感想などなど

さて、この作品のストーリーはあってないようなものだ。まぁ、とりあえず『パンツ付きラブレターの送り主』を探しているということだけ理解しておけば問題ない。そのために普通(?)に会話していると勝手に可愛らしい仮面を外してくる。

そんな変態達を超ざっくりと紹介して、今回の感想としよう。とりあえず言っておくが、一切の嘘はついていないということを断言しておく。

 

一人目の候補はうら若き黒髪の乙女であり、書道部の部長の大和撫子こと朱鷺原紗雪。彼女のプロポーションは男子高校生達の視線を一身に集め、誰もが彼女との学生生活を憧れる。もしも彼女と付き合うことができたら……と悶々とした日々を過ごす学生も少なくない。そんな完璧とも思える彼女はちょっぴり掃除が苦手。そんなギャップすらも可愛らしい。

……だと思っていた。

「私を慧輝君のペットにして下さい!」

そんな一言で彼女の印象は打ち砕かれ、大和撫子が慧輝のペットにクラスチェンジ! あれ? こんなラブコメ求めてなかった! という主人公の悲痛な叫び。

……まぁ、いい。とりあえず、彼女は『パンツ付きラブレターの送り主』ではないらしい。

二人目の候補は金髪ショートの後輩女子こと古賀唯花。本の虫と自称するだけはある活字中毒患者。図書委員として日々活動し、図書室でページを捲る彼女の姿は絵になるというもの。可愛らしい彼女にお近づきになりたいという男子高校生はきっと多いことだろう。自身のプロモーションに自信がないようで、恥じる姿は実に可愛らしい。

……だと思っていた。

「慧輝先輩、唯花の奴隷になって下さい!」

あれー? おかしいな、いい空気だったよね? という疑問むなしく、彼女は本気で自分専用の奴隷を捜し求めているようだ。自身の足を惜しげもなく差し出し、舐めさせようとするシーンはラブコメよりもエロ同人の方がお似合いである。

……あれ、これアニメ化するんだよね? という疑問を抱くかもしれないが、2019年夏に無事アニメ化したようだ。

さて、三人目の話題に移ろう。次はクールな同級生こと南条真緒。とりあえず、地味で男っぽい正確だけど、くっそかわいいクラスメイトを一人想像して欲しい。そんな彼女が自分だけに心を開いてくれていると、さらに想像を深めてみよう。男趣味であるゲームにも造形が深く、話も合いやすい。ラブコメの王道的ヒロインである。

……だと思っていた。

彼女が一体どんなアブノーマルかは、読んでからのお楽しみにしておこう。一応、ネタバレをしないように書いているので、その辺りは配慮しておく。

 

とりあえずカオスな状況は理解して貰えただろうか。先輩はドMであり、後輩は王女様であり、同級生は〇〇〇。アブノーマルの宝石箱が完成しつつある。ちなみにここで書いたアブノーマル達は一部であるらしい。

しかもただのアブノーマルではない。行動力たくましいアブノーマルである。自身のご主人様に仕立て上げるために盗撮し脅しをかけたり、薄暗い室内に呼び出して椅子に縛り付けてきたりなど、犯罪スレスレ(?)の行動を取ってくる面々。もはや恐怖である。そんな彼女達と次の日に普通に接するようにしている主人公には感嘆を禁じ得ない。

【前:な し】【第一巻:ここ】【次:第二巻】
作品の探し方

www.kurobook.net

ブログランキングに参加しています。
下のボタンを押していただけると、ブログ主が喜びます。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

Twitterにてブログの更新情報は確認できます。