工大生のメモ帳

読書感想その他もろもろ

MENU

変態王子と笑わない猫。2 感想

【前:第一巻】【第一巻】【次:第三巻

※ネタバレをしないように書いています。

※これまでのネタバレを含みます。

属性付加はほどほどに

情報

作者:さがら総

イラスト:カントク

ざっくりあらすじ

筒隠月子と別れて家に帰ると、家がなくなっていたっ! 何を言っているか、分かって貰えないかもしれないけど、真実なんだから仕方がない。そう、だったら可愛い後輩の女の子の家にお泊まりしても仕方がないよね。

感想などなど

この作品には変態しか登場しないのかもしれない。

いや、タイトルを見て、第一巻を読んだ時点で、覚悟も理解もできているつもりでしたよ。しかし、ですね。女性陣も皆、変わり種に変化球に変態的だと誰に予想できました?……できた? そ、そうですか。

まぁ、確かに? 類は友を呼ぶという言葉もありますし? 変態の男子、性欲の権化、欲に正直な男子高校生の周りには同様な女の子が集まるのかもしれません。

……ひらめいた。

 

この作品におけるヒロイン筒隠月子も変態サンです。

自分の周りの女性の顔を思い浮かべ、下ネタはまぁ五千歩譲って許してくれる可能性があれど、裸を不可抗力とは言え覗いてしまった際、許してくれる人が思い浮かびませんでした。多分、(肉体的に)殺されるか、(社会的に)殺されるかします。二回ほど裸を見られて直、真顔で話しかけてくれる彼女はヒロインの鏡と言えるかもしれません。好きな彼の来ていた服を、無断で着ることができる彼女は変態の鏡と言えるでしょう。

また、小豆梓もまた変態サンなのです。

愛しの彼のためにビキニを買いそろえ、二人きりの沖縄旅行の計画を立てる行動力は見習った方がいいかもしれません。とっさに願うお願い事が肉体関係というのは、彼女の脳内がピンクに犯されていることを意味しています。彼との関係性を訊ねられ、友達ではなくペットと言う彼女は変態サン以外の何物でもないでしょう。

言わずもがな、主人公である横寺陽人も変態サンです。

彼の語彙力は変態的言葉の暴力です。彼はきっとあらゆる属性の女子を網羅できているのでしょう、彼の妄想は全人類をドン引きさせること、この上ありません。彼が陸上部に入り必死に練習を重ねた理由を思い出して下さい。水泳部の女子を覗くためでした。エロに対する努力を惜しまない彼の男気には、男も惚れるものがあります。

さて筒隠つくしも変態サンです。

妹を愛し、結婚すべく計画を立てる彼女の恋は、性別を超え、家族を越える美しいものです。しかし、家族と言えど、盗撮した可愛い画像を取りそろえ、彼女に近づく男という男を屠ってきた鋼鉄の王の行動は、狂気と言っても言い過ぎではないと思います。

……しかし、それにしても何故そこまで妹である月子に拘るのでしょうか。筒隠家の大きな家には、姉と妹の二人しか住んでいません。親は死んでいます。時折挟まれる悲しい別れを思わせる涙と言葉は、彼女達の悲痛さを思い出させてくれます。

今回は、暖かさを追い求めた女子高生が巻き起こした事件であり、新たな始まりを告げる物語でもありました。ぶっとんだ変態的展開に織り込まれた伏線と展開は必見です。

【前:第一巻】【第一巻】【次:第三巻
作品の探し方

www.kurobook.net

ブログランキングに参加しています。
下のボタンを押していただけると、ブログ主が喜びます。
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

Twitterにてブログの更新情報は確認できます。