工大生のメモ帳

読書感想その他もろもろ

【チェンソーマン】藤本タツキ作品まとめ【感想リスト】

【作者リスト】 「ファイアパンチ」「チェンソーマン」を描いた藤本タツキ氏の作品の内、感想を書いている作品をまとめました。あくまで、自分が感想を書いた作品を並べたということを、ご理解下さい。 藤本タツキ作品について ファイアパンチ チェンソーマ…

【漫画】ハナヤマタ10 感想

文化祭に向けて衣装や音楽の準備、演技の練習に励む中、万智が違う高校を受験することを知ってしまったなる達。そのことを多美に知られないように奮闘するも、嘘を付けない彼女たちの行動は明らかに不審で……

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 9 感想

ひょんなことからフィッツ先輩が性別を偽っていることを知ってしまったルーデウス。そのことに気付かないフリをしようとしたが、フィッツの胸中は穏やかではなかった。

【漫画】ゆるキャン△(7) 感想

ソロキャンに行くために、リンに色々教えてもらいつつ準備を進めるなでしこ。そんな彼女が一人でキャンプへ向かうその日、リンやなでしこの姉さくらも、それぞれ一人でどこかへと向かっていた。

【漫画】ジョジョリオン9 感想

東方家に代々伝わる病を治す果実について、何かを知っている常敏。その情報を探るために、彼が得意としているクワガタ対決を挑み、追い込んでいくことに。

【漫画】チェンソーマン5 感想

サムライソードとの因縁を果たすべくアジトに乗り込んだ特異四課メンバー達。人外達の集結して血みどろの戦場と化した。

ログ・ホライズン5 アキバの街の日曜日 感想

ゴブリンの襲来を跳ね返したアキバの街の冒険者達は、戦いの疲れを癒し休日を過ごしていた。ただ〈円卓会議〉の参謀であるシロエに休日などはなく、天秤祭が開催されることが決まったことで忙しさは苛烈を極めていた。

【ゆるキャン△】あfろ作品まとめ【感想リスト】

【作者リスト】 「ゆるキャン△」シリーズを描いたあfろ氏の作品の内、感想を書いている作品をまとめました。あくまで、自分が感想を書いた作品を並べたということを、ご理解下さい。 あfろ作品について ゆるキャン△ // あfろ作品について シュールなネタ、パ…

【漫画】ハナヤマタ9 感想

ぽんこつ祭りでの踊りも成功し、正式にランとわ子が加わり、文化祭のステージに向けて準備を開始……と思いきや、幼稚園でのイベントをすることになって……

【漫画】ゆるキャン△(6) 感想

バイト代が入ってそれぞれ欲しい物(主にキャンプ用品)を購入する面々。犬山あおい、大垣千秋、斎藤千絵の三人は真冬の中山湖キャンプへと向かうのであった。

安達としまむら6 感想

安達としまむら、二人の関係が変わっていく日常。「カレンダーの向こうで」「故郷の犬」「情愛錯綜」「飛翔」

【漫画】ジョジョリオン8 感想

肌が岩のように硬化した八木山夜露との戦闘を繰り広げる定助と憲助。その戦いの末に病気を治すフルーツの存在を知り、調査に乗り出すが、偶然にも常敏がそのフルーツの情報を隠し持っているかもしれないと気付き……

なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?2 堕天の翼 感想

「冥帝」ヴァネッサを倒したジャンヌ達の軍は、要請を受けて蛮神族との最前線であるウルザ連邦へとやって来た。

【漫画】チェンソーマン4 感想

デンジの心臓を狙う謎の組織の襲撃により大打撃を受けた公安特異課。残された者が民間へと移っていく中、頭のネジが外れた面々だけが残った。デンジとパワーは最強のデビルハンターの元で特訓により、何度も何度も何度も殺されることとなる。

ログ・ホライズン4 ゲームの終わり(下) 感想

突如として現れた一万五千はいるかと思われるゴブリンの軍勢が、大陸を横断し侵略を開始した。城壁を持たない弱い街や村から襲われると思われ、領主会議では責任の押し付け合いが行われていた。

キャンパスライフを抜け出して

お題「#この1年の変化 」 大学生よりももっと小さな学生の頃、例えば小学校とか中学校とかそれくらいの時に「なんで勉強するんだろ?」「大人になっても使わないじゃん」というようなことを考えたことが、みんさんも一度位はあるのではないだろうか? その思…

【ジョジョ】荒木飛呂彦作品まとめ【感想リスト】

【作者リスト】 「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズを描いた荒木飛呂彦氏の作品の内、感想を書いている作品をまとめました。あくまで、自分が感想を書いた作品を並べたということを、ご理解下さい。 荒木飛呂彦作品について ジョジョリオン // 荒木飛呂彦作品…

【漫画】ハナヤマタ8 感想

ぽんこつ祭へ向けて練習に励むも、蘭は大人っぽくない自分のことを思い悩み、なるは履いたスカートが破れたことで太ったのではと思い悩む。それぞれ様々な悩みを抱えた天迎えた本番でも、問題ばかり起こって……

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 8 感想

ラノア魔法大学への入学推薦状を受け取ったルーデウスは、実技試験も難なくこなし手入学を果たす。しかし推薦入学を果たした彼の所属することになるクラスには一癖も二癖もある者しかいなかった。

【漫画】ゆるキャン△(5) 感想

年始早々からバイトに勤しむなでしこ達。少ない休みには遠出してキャンプしたり、初日の出を見に行ったりと冬を満喫するのだった。

髭を剃る。そして女子高生を拾う。 感想

三年間も好きだった上司に振られ、やけ酒をあおった吉田は、帰り道で家出した女子高生を拾った。酔った勢いで家に住まわせることにしたが……

【漫画】ジョジョリオン7 感想

不審な行動を取るつるぎを問いただそうとする定助。東方家の面々は危なくて近づこうとしない壁の目がある塀の向こうに向かうも、そんな彼の前に現れたのは一家の主である憲助けだった。

なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか? 運命の剣 感想

かつて五種族が地上の覇権を争い、英雄シドの出現によって人類の勝利によって幕を閉じた世界。そんな歴史が突如として上書きされ、人類が敗北した世界へと来てしまったカイは、そんな運命を断ち切り人類を勝利へと導くことを誓った。

【漫画】チェンソーマン3 感想

永遠の悪魔に「デンジを殺せ」と迫られ、次第に分断されていく特異四課のメンバー達。そんな状況を打開するために、デンジは狂気とも思える作戦を思いつく。

ログ・ホライズン3 ゲームの終わり(上) 感想

トウヤやミノリなどの新人を強化するための合宿が始まる一方、シロエが立ち上げた〈円卓会議〉は大地人達との同盟交渉に乗り出す。戦闘とは全く違う舌戦が幕を開けた。

【裏世界ピクニック】宮澤伊織作品まとめ【感想リスト】

【作者リスト】 「僕の魔剣が、うるさい件について」「裏世界ピクニック」を執筆した宮澤伊織氏の作品の内、感想を書いている作品をまとめました。あくまで、自分が感想を書いた作品を並べたということを、ご理解下さい。 宮澤伊織作品について 僕の魔剣が、…

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 7 感想

エリスとの初めての後、目を覚ますとエリスはすでに何処かに旅立った後であった。意味も分からず失意の念に駆られながら、母親を探すために一人旅立っていく。

【漫画】ゆるキャン△(4) 感想

クリスマスにキャンプをしようという計画を立てた野クル。それにリンや斎藤まで参加することになり、さらに野クルに鳥羽先生という顧問が付いたことで、総勢六名でキャンプすることとなった。

裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル 感想

ネット上で怪異として語られるような存在が出現する裏世界。そこに入って探検する仁科鳥子と紙越空魚、二人の物語。「ボンティアナック・ホテル」「斜め鏡に過去を視る」「マヨイガにふたりきり」「八尺様リバイバル」

【漫画】ジョジョリオン6 感想

ジョニー・ジョースターが過去に奇妙な死を遂げたことを知った康穂は、そのことを仗助に伝えようと東方家に向かうも、「瞑想の松」の穴に引きずり込まれてしまう。そこには長男・常敏の息子つるぎがいて……