工大生のメモ帳

読書感想その他もろもろ

【漫画】ディーふらぐ!3 感想

船堀や子王という我の強いキャラが加わったかと思えば、芦花の闇の袋を巡って、学校全体を巻き込んだバトルが勃発。妙にハゲの多いモブ達と揉みくちゃにされながらのゲーム対決の決着は如何に!?

【漫画】熱帯魚は雪に焦がれる1 感想

都会から海が近い田舎の高校に引っ越して来た天野小夏は、なかなか周囲に馴染めずにいた。そんな中、水族館部の唯一の部員である帆波小雪と出会った。心に抱えた寂しさを紛らわせるように、互いに惹かれ合って……

探偵はもう、死んでいる。2 感想

シエスタを失ってから一年後、彼女の心臓を移植されて生き延びた夏凪や、現役アイドル斎川、かつてシエスタとも行動していたシャルと共に《シエスタ》に誘拐されてしまう。集められた先では、君塚が忘れているという『シエスタ』の死の真相が語られた。

【ゲーム】Ever17 -the out of infinity- 感想

遊園地を丸ごと沈めたような斬新な作りをした海洋テーマパーク《LeMU》。そこに訪れていた青年と少年は、突如として起きた事故に巻き込まれ閉じ込められてしまう。二人と同じく、巻き込まれてしまった四人の生存者と共に脱出を試みる。LeMUが完全に浸水して…

【漫画】嘘喰い10 感想

ラビリンス二回戦でわざと負けて屋形越え惨敗のアリバイを盗ませた貘。それに対して、さらなるラビリンス勝負を望んだ両者は、ラビリンス三回戦へと突入する。

【漫画】ジャンケットバンク3 感想

村雨礼二とのゲーム「サウンド・オブ・サイレンス」に決着。音楽を何度も聞いて、耳から血を流す真経津と、一度も音楽を聞かずに0秒を引き続けた二人の内、勝者はどちらか? そして間髪開けずに次のゲーム「ジャックポット・ジニー」が……。

【漫画】ジョジョリオン19 感想

新ロカカカの枝を岩人間プアー・トムが手に入れてしまった。その枝を巡っての争いは激化し、常敏もその隙を狙う。戦いの決着はいかに!

【漫画】鬼滅の刃9 感想

音柱・宇髄天元に連れられて、鬼が潜むとされる遊郭の調査に乗り出した炭治郎達。先に調査にしていた天元の妻であるくノ一三人が消息を絶っていたのだが、なかなか鬼の消息は掴めない。そんな中、花魁達に鬼の魔の手が忍びよる……。

【漫画】ザ・ファブル(2) 感想

ボスからの指令でペットを飼うことになった佐藤兄妹。しかし、彼らを街から追い出そうとする若頭たちに絡まれてしまう。プロとして、人を死なせずに対処するが――

【漫画】新米姉妹のふたりごはん2 感想

父が再婚し、急に妹ができた。食べることが大好きな姉・サチと、料理が大好きで無口な妹・あやりの二人による美味しい匂い漂う生活は始まったばかり。「プリン」「フライドポテト」「ローストビーフ」「たこ焼き」「お弁当」

【漫画】ディーふらぐ!2 感想

ゲーム制作部に馴染みつつある風間は、不良としての矜持(?)を失いつつあった。そんな中、水上桜に背中を押される形で喧嘩ばかりの日々に戻った矢先、魔の十四楽団に攫われてしまう。

【漫画】少女終末旅行② 感想

文明が崩壊してしまった世界で、ふたりぼっちになってしまったチトとユーリ。愛車ケッテンクラートに乗って、廃墟を当てなく彷徨う彼女達の日常。「写真」「寺院」「住居」「昼寝」「雨音」「故障」「技術」「離陸」

【2021年】文学フリマ福岡に向けて

文学フリマに向けて 2021年10月31日に開催される文学フリマ福岡に参加します。 上記記事で報告済みではありますが、改めて進捗報告も兼ねて記事を更新いたします。大学生の頃、文藝部員として参加したことも含めると、これで四度目の文学フリマ。いい加減、…

【漫画】嘘喰い9 感想

迷宮で雪井出に負けた梶は、外に出たあとで何者かに拉致される。そこで0円ギャンブルで賭けて奪われたものを知る。一方、0円ギャンブルに嘘喰い・斑目貘が挑むが……。

【漫画】ジャンケットバンク2 感想

「気分屋ルーシー」ゲームセット。これからも真経津の戦いを見守るために、特四 宇佐美班のメンバーとして生き残るべく、勤続年数を奪い合うことになる。そして次のゲーム「サウンド・オブ・サイレンス」がセッティングされ……。

【漫画】ジョジョリオン18 感想

新ロカカカの実の収穫へと向かった豆銑礼と東方定助。しかし、目的地である果樹園には岩人間プアー・トムが常敏に埋めさせたスタンド「オゾン・ベイビー」が仕掛けられていた。

【漫画】鬼滅の刃8 感想

魘夢と炭治郎との戦いの決着しようとしていた。しかし、その渦中に現れる新たな鬼。炎柱・煉獄杏寿郎も動き出し、強者同士の炭治郎達では追いつけないレベルの戦いが繰り広げられていく。

探偵はもう、死んでいる。 感想

ハイジャックされた飛行機の中で、天使のような名探偵・シエスタの助手に選ばれた君塚君彦は、三年にも渡る冒険譚を繰り広げた。が、死に別れた。その後、ぬるま湯の日常に浸かっている。

【漫画】ザ・ファブル(1) 感想

都市伝説的な殺し屋はここ数年で人を殺しすぎたということで、一年間ほど一般人として生活することになった。プロとして、彼はその仕事を全うすべく奮闘することになるが、それは予想外にも難しいことであって――

【漫画】HELLSING(2) 感想

「王立国教騎士団」通称「HELLSING機関」に、食屍鬼で編成された軍隊が攻め入ってきた。部下は皆殺しにされ、次々と食屍鬼と化していく中、インテグラの命に従い、アーカード達も動き出す。

【漫画】ディーふらぐ!1 感想

ぽっと出の不良として学内でも有名(?)だった風間堅次は、不良としての活動の一環で文化部「ゲーム制作部」に足を踏み入れた。しかし、そこには部室内で花火をしてうっかり壁を燃やしてしまった女子高生がいて……

【漫画】少女終末旅行① 感想

文明が崩壊してしまった世界で、ふたりぼっちになってしまったチトとユーリ。愛車ケッテンクラートに乗って、廃墟を当てなく彷徨う彼女達の日常。「星空」「戦争」「風呂」「日記」「洗濯」「遭遇」「都市」「街灯」

【嘘喰い】迫稔雄作品まとめ【感想リスト】

【作者リスト】 「嘘喰い」「バトゥーキ」を描いた迫稔雄氏の作品の内、感想を書いている作品をまとめました。あくまで、自分が感想を書いた作品を並べたということを、ご理解下さい。 迫稔雄作品について 嘘喰い // 迫稔雄作品について かつて嘘喰いと呼ば…

【ゲーム】密室のサクリファイス 感想

地底奥深くに建造された巨大な生活施設『ファウンデーション』。何故作られたのか、何故人々はそこで生活しているのか。それらの真実は長い年月を経て風化し、もはや地上の世界を知る者はいなくなっていた。そこで突如起きた異変に巻き込まれた五人の少女は…

【漫画】嘘喰い8 感想

アイデアルと賭郎との戦いが本格化し始め、カラカルが屋形越えを考えている中、金を荒稼ぎしていた貘たち一行は元金0円でできて、勝てば数億稼ぐこともできるにも関わらず、負けても何も奪われないというギャンブルの話を聞き、梶は乗り込んで調査することに…

【漫画】ジャンケットバンク 感想

普通の銀行に勤める普通の新人行員・御手洗暉は、ある日特別業務部審査課という聞き覚えのない部署の上司・宇佐美銭丸に連れられ、銀行の地下にある賭場へと連れてこられた。そこでは大金の揺れ動く非合法ギャンブルが行われていた。

【漫画】ジョジョリオン17 感想

ドミロテの猛攻をかいくぐり、植物鑑定人・豆銑礼と落ち合うことができた……が、既に彼は岩人間からの襲撃を受けていた。

【漫画】鬼滅の刃7 感想

傷も癒え、修行も一段落した炭治郎一行は、炎柱・煉獄杏寿郎に聞きたいことがあるということで彼のいる無限列車へと向かった。

【漫画】嘘喰い7 感想

ミサイルが発射された……かと思われたが実際に飛んでいたのはロケット弾であった。お屋形様との賭けに勝った貘は、佐田国との勝負での報酬だけでなく、さらなる要求を突きつける。

【漫画】ゆるキャン△(11) 感想

バイクで吊り橋を回りながら大井川キャンプへと向かうリン・綾乃ペアと、一人電車で目につく食べ物を買い食いして回るなでしこ。それぞれの旅の終着点であるキャンプ場での夜は、なでしこが料理を振る舞って……